2015年9月28日月曜日

平成27年度秋の全国交通安全運動実施中

平成27年9月21日(月)から9月30日(水)までの10日間
秋の全国交通安全運動が実施されています。

運動の重点としては・・・
①夕暮れ時と夜間の歩行中、自転車乗車中の交通事故の防止
②後部座席を含めた全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底
③飲酒運転の根絶
となっています。

なお、本日9月28日(月)は・・・
「全席ベルト着用強化の日」となっています。
後部座席を含めた全席でのシートベルトやチャイルドシートの着用を確実に行いましょう。

後部座席でシートベルトせずに交通事故にあった場合・・・
①自分自身への大きな被害
②車外放出
③前席同乗者への加害
といった被害の可能性があります。
時速40㎞/hで壁など障害物に衝突した場合、瞬間的に自分の体重の30倍の力がかかるといわれています。たとえば体重60㎏の人の場合は1.8tの力がかかることになります。とても腕などで支えることはできませんし、こどもを抱っこしている場合には・・・なんてことも想像すると恐ろしいですね。
皆さん、今後も確実にシートベルトなどは着用する、させるようにしましょう!

0 件のコメント:

コメントを投稿