2013年11月12日火曜日

交通死亡事故多発警報が発令されました

交通死亡事故が多発しています

11月4日(月)から11月9日(土)までの6日間で9件の交通死亡事故が静岡県内で発生し、9人が亡くなりました。
そこで、11月11日(月)から11月20日(水)までの10日間「交通死亡事故多発警報」が発令されています。
最近はめっきり寒くなり、日没時間も早くなりました。
このため夕暮れ時から夜間にかけて歩行者事故が増加する傾向があります。
人間の目は明るさよりも暗さに慣れるまでのほうが時間がかかるため、夕暮れ時には他者の発見が遅れたり見落とすことも起こりやすくなります。
そこで・・・
○自転車、歩行者は「自発光式反射材」を着用する。
○自動車運転者は午後4時にはライトを点灯させ速度を控える。
などが交通事故防止に効果的となります。

当校教習車も路上走行時、4時以降ライトを点灯して走行しています。皆さんもぜひ実践してください。また夜間歩行時などに役立つネックライトがほしいという方は受付までお問い合わせください。

痛ましい交通事故の犠牲者を出さないために、
当校では皆さんと一緒に交通事故防止に今後も全力で取り組んでいきます。

0 件のコメント:

コメントを投稿